ハッピーメールでセフレを作る攻略法 | セフレ掲示板【写真付き出会い募集】

セフレを作るのに最適な出会い系サイトとして有名なハッピーメール。

ただし、セフレに出会えるのは一部のハッピーメールの攻略法をわきまえているものだけ。

実のところ、どの出会い系サイトでも似たような傾向があるのだが、特にハッピーメールではその圧倒的な会員数の関係で、様々なビジネスが蔓延している。

とは言え、その分素人女性もかなりの数登録しているので、セフレに出会える確率として悪くない傾向だ。

ハッピーメールに登録して実際にどのようなセフレ探しが効率的か、自分で探るのも良いが、今回はハッピーメールでセフレができる攻略法の基礎と応用を案内しようと思う。

この攻略法を知っておけば初回登録時に貰える無料ポイントを無駄なく使えることは間違いない!

セフレ目的ならハッピーメール

セフレ目的ならハッピーメール

まずはハッピーメールがなぜセフレ目的で使える出会い系サイトなのかについて理解してもらいたい。

セフレというと、やはり男性側に都合の良い女性というイメージがあるかもしれないが、実際のところ女性側にもセフレが欲しいと思っている人も多数いる。

セフレ探しという条件で考えると、会員数やセキュリティ、知名度などが重要になってくるんだが、この3つがしっかりと揃っているのがハッピーメール。

2000年からサービス開始の老舗の出会い系サイトというだけあって、会員数は国内最大規模の2500万人、該当広告などを積極的に展開するなど知名度も抜群。

有名なタレントを数々広告塔として採用するなど、出会い系サイトとしては今最も勢いがあるのがハッピーメールなのだ。

出会い系サイトでセフレを作るのは難しいと紹介しているところもあるようだが、これだけの客観的事実があり、それがセフレ探しには重要であるというのはとてもわかり易いと思う。

ハッピーメール基本データ

アクティブユーザー数 推定1000万人以上
ユーザー年齢帯 18歳~30代
料金 登録無料・コンテンツ利用毎にポイント消費
ユーザーの雰囲気 男女の遊び・暇つぶしなど
継続運営期間 20年以上(2000年から運用)
運営会社 株)アイベック
セフレ塾・塾長の評価 ★★★☆☆

ハッピーメールで押さえておきたい基本情報

ハッピーメールで押さえておきたい基本情報

ハッピーメールは老舗の出会い系サイトでありながら、ガチの恋愛を求める風潮は少なく、遊びやセフレなどのライトな男女関係を求める雰囲気が強くなっている。

これがセフレを探す環境としてはとても重要で、他の出会い系サイトやマッチングアプリには無い気軽さなのだ。

こういった雰囲気は、サイトユーザーの気質で変わってくるため、運営が「こういう真面目な恋愛目的のサイトですよ」というアピールをしても実際のユーザーにはあまり響かない。

これがハッピーメールがセフレ掲示板とも呼ばれる理由になっているのだ。

セフレを探す土台としてのハッピーメールと、その基本的な情報について押さえておこう。

登録時に無料ポイントが貰える

まずはハッピーメールでは無料のポイントが貰えることを知っておこう。

基本的にどの出会い系サイトも今は登録無料でコンテンツ利用が有料という形を取っている。

一部の”真面目な出会い”を斡旋するお見合い系サイトやマッチングアプリなどは月額制を取っているが、かなり高額なパターンが多い。

セフレを作る上で重要なのはコスパであるというのは理解しておこう。

セックスに関しては、日本では男性向けの性的サービスは充実しているため、お金があれば高級風俗などに行くほうがよほど良い思いができる。

しかしながら、それが難しいご時世だからこそのセフレ探しが流行しているのだ。

なので、セフレというのはいかに安くセックスできるか、という点を重視するのが合理的なのだ。

女性側からすれば、女性専用風俗などは数が限られており、セフレというのが一番手っ取り早い性欲解消の手段となる。

加えて、これらの出会い系サイトは、女性の利用無料という形が多いので、暇つぶしや、火遊び目的で登録する女性ユーザーも少なくないのだ。

女性にとってもセフレという形で男性と無料で遊べる手段となっているため、男女がそれぞれセフレを求める出会い系サイトとしてが成り立っているのだ。

定期的に無料で機能利用が可能

ハッピーメールではログインすることで貰える無料ポイントがある。

これは完全無課金ではなく、課金実績があるユーザー用のサービスになるので、注意が必要。

ハッピーメールでは業者や悪質な利用者対策のため、こういった方法を取っているようだ。

1日1回ログインすることで貰えるボーナスとなっているので活用しよう。

年齢確認とプロフィールは絶対必要

ハッピーメールでセフレを探す上で重要なのが、年齢確認とプロフィールの設定。

年齢確認はハッピーメールの全機能を利用できるようにするのに必要

年齢化確認を済ますことで得られる無料ポイントも発生するので、まずはこれを完了しておこう。

セフレ探しで需要なのがプロフィールの作り込み。

とは言っても、恋活とは違って、魅力をアピールする場ではなく、安全性をアピールすることが主な目的と思ってもらった方がいい。

いつの時代もセックスでは女性の立場が弱いパターンが多い。

なので、火遊びするとしても、大やけどしないように、女性も安全であることを確認するのが普通なのだ。

こういった理由で、セフレ探し用のプロフィールでは、安全性をアピールすることが重要なのだ。

セフレ探し目的のハッピーメールのプロフィールで重要な項目は「趣味」「利用目的」「相手への希望」だ。

セフレだからといって、趣味欄にAV鑑賞などとは書かないように。

基本は普段どんな趣味があるのか、または話題振りがしやすい内容などを書くこと。

セフレだからといって会話なしにセックスして解散というわけではないというのは理解しておこう。

そして利用目的にはしっかりとセフレを探してる旨を記載しよう。

目的をはぐらかしたりしていると、本物のセフレ希望の女性との出会いのチャンスが薄れてしまう。

最後に相手への希望はセフレである以上、双方向に満足できる関係を意識しているという点をしっかりとアピールしよう。

セフレは恋人のような関係ではなく、性的快感を中心として成り立つ男女の関係のため、最も女性が重要視しているところなのだ。

ハッピーメールでセフレを作る攻略法

ハッピーメールでセフレを作る攻略法

ハッピーメールの利用の基礎が分かったところで、ハッピーメールでセフレになるための攻略法をより詳しく解説していこう。

最近のハッピーメールでのセフレやエロ目的の女性を探す攻略法では、業者関連や割り切り関連を避けて探すやり方が主流になっている。

以前は大人の関係専用の掲示板を使ったセフレ探しが当たり前だったが、最近は出会い系サイトで活動する業者の数が増えてきているため、この方法はあまり効果が無いものになってきている。

セフレを探すための掲示板

以前はアダルト掲示板として掲載されていたエロ向けのハッピーメール内の掲示板が「その他掲示板」という内容に変わっている。

「大人の出会い」「刺激的な出会い」「ミドルエイジ/シニア」「会いたい」などがエロ要素を含む掲示板として刷新された形だ。

基本的にエロ目的であるセフレ探しではこういった、アダルト志向の強い掲示板で探したほうが有利とされていたが、最近のデリヘル事情で色々と変わってきている。

デリヘル店の充実により、デリ嬢の派遣業態が増えてきているため、出会い系サイトでの営業も活発になってきているのだ。

業者の営業は常時運営によって取り締まられているので、あふれかえる程ではないが、ちょこちょこ営業が出ているのは事実。

もう一点、割り切り希望やパパ活希望な女性の書き込みも増えてきており、こういったタイプの女性はセフレとは若干距離がある関係のため、避けたいと考えている男性が多い。

そういった事情があり、最近ではピュア掲示板でのセフレ募集を行うという方法が流行っているようだ。

つまりはピュア掲示板で、純粋に性的快感を得るだけの関係を探しているという感覚だ。

ピュア掲示板では利用者男性が比較的恋人を求める傾向が強く、そういった真面目系の男性はデリヘルの営業などは効果があまりないため、業者はピュア掲示板では営業したがらない傾向にあるようだ。

そういった裏事情も含めて、最近のセフレ探しの主流はピュア掲示板でセフレ希望な女性を待つというやり方が流行っている。

その他掲示板は効率的だが業者率も高い

ピュア掲示板では基本的に大人のやり取りは嫌がられるため、積極的にセフレ探しをするのはマナーとして良くないため、待ちに徹するが、その他掲示板ではそういった大人の関係目的の男女が集まっているため、積極的にセフレ探しが可能。

なので、自分から積極的に動いてセフレを探したいと考えるなら、その他掲示板がオススメだ。

ただし、その分待ち受ける業者は結構いるので、事前に業者の情報を集めておいたり、自分で見抜けるだけのコミュニケーション術を用意しておくのが良い。

最近はピュア掲示板でもセフレ募集あり

こういったその他掲示板の業者事情があって、この掲示板では女性のセフレ探しも難航している。

そのため、女性もピュア掲示板に募集を出して業者と一緒まみれにならないようにする傾向が出てきている。

時代の変化で、ハッピーメールの利用の仕方が大きく変わってきているのだ。

今後はセフレ探しのメインはピュア掲示板に移っていく可能性が高く、業者や割り切りなどの関係はその他掲示板という役割になる可能性が高い。

この点を知っておくだけでも、無料ポイントを有効に使えるチャンスが得られるのだ。

セフレ候補を探すなら曜日や時間帯に注意

セフレ候補を探す場合、初心者がやりがちなのが休日で暇している女性と会おうとすることだ。

これはその日に会える可能性も、あたりの女性を引く可能性も低くなる下手なやり口だ。

セフレなどの関係を求める女性は基本的に休日に入る前から、セフレ候補の男性を探す傾向にある。

選択肢的な面はもちろん、当日会うための相手を探していると、無駄な時間を過ごすことになるからだ。

なので、セフレ候補探しは平日の朝~昼前がおすすめだ。

この時間帯なら、不定休の仕事についている女性などの募集を拾いやすく、ライバルの男性も仕事中などで連絡できる可能性が少ないため、セフレ候補の女性との会話を有利に進められる。

また、嗜好は変わってくるが、人妻などのセフレ探しも平日の昼~夕方前までの時間帯で発生しやすいのでオススメだ。

加えて業者としても昼待機の女性がそこまで多くないため、業者に当たる確率も若干低くなっている。

キャシュバッカーを見分ける

キャシュバッカーを見分ける

ハッピーメールで最も問題になってくるのがキャッシュバッカーの存在。

しかしながら、こちらも業者と同じく、運営側が厳しく処理しているという情報がある。

アマゾンギフト券という、高い換金性があるものと交換可能なので、組織的にキャッシュバッカーを使って換金するというパターンがあるのだ。

いわゆるサードパーティ製のサクラというわけだ。

そのため、運営としても、キャッシュバックの目的だけで活動している女性を甘く見ることができない状況になってきたのだ。

現状ではハッピーメールのキャッシュバックは審査制になっていて、換金目的と見られると交換できない仕組みになっている。

そのため、女性としてもキャッシュバックが難しい出会い系サイトとして認識されており、ユーザー数は減りつつある。

これに加え、キャッシュバッカーを見分けることで、圧倒的に有利になってくる。

キャッシュバッカーの見分け方としては、やはりラインなどの外部の連絡ツールを提案すること。

外部ツールにやたら渋い反応を示すようであれば、キャッシュバッカーとして早々にやり取りを切り上げたほうが良い。

フローチャート

ハッピーメールでセフレを作るための攻略法をフロー式にまとめておく。

基本を押さえてセフレ探しをシていけば、必ずセフレを作ることができるのは間違いない。

無料ポイントやログインボーナスなどを活用しつつフローチャートに従ってセフレ探しを進めれば、上手く行けば一人目は無料でセフレにできる可能性がある。

①登録したらまずはプロフィールをきっちり書く

プロフィールは基本的に埋めるのが良いが、ダラダラと詳しく書くのではなく、短文や単語で詰めていく。

写真は特に重要だけれども、必ずしも顔が100%分かるものでなくてもOK。

ある程度雰囲気が分かるものがリアリティあって良い。

自己紹介文は比較的に詳しめに書いたほうが良いが、400文字も500文字も入れると途中で飽きられるので、要点をまとめる。

年収は多少色を付けても良いが、サバを読みすぎると「奢ってもらえる」と考えるパパ活女性が群がってくるので要注意。

②ピュア掲示板、大人の関係掲示板に書き込む

コスパを考えてセフレ候補を見つけていくのであれば、ピュア掲示板に①日①回は書き込んでいく。

1日1ジャンルの書き込みをしていけばポイントを浪費せずに済む。

ピュア掲示板は特にパートナーを求める女性が見ていることが多いので、1日1通はメールが期待できる。

その際に注意が必要なのは業者や割り切り目的かどうかということ。

ピュア掲示板なので、ハッキリとセフレ募集という内容で書き込むことになるので、業者や割り切り目的の女性もメールしてくる。

ハッキリと金額提示などがあれば、断るのもいいだろう。

素人のような雰囲気があれば、即連絡先交換をしても良い。

ある程度この見分けがつくようになってきたら、大人の関係掲示板を利用するのも出会いの効率アップに期待できる。

掲示板ジャンルとしては「今から遊ぼ」「会いたい」などのジャンルは特に返信率がいいのでオススメ。

ログインボーナスは課金者限定のサービスではあるが、取り敢えず確認でログインすることが多いセフレ探しの場合には自動で貰えることになるので、ちょっとだけ課金しておくというのも後々のポイントのやりくりで有利になるのでオススメだ。

③個人の連絡先交換

目標としてはLINEやカカオの連絡先を交換するタイミングは4~5通程度のやり取りをしてからがいい。

ハッピーメール上でのやり取りは基本的に男性が不利で、それを女性も知っているので、本当に会う気があるのなら個人連絡先の交換には応じてくれるはず。

ここで女性がダダをこねるようであればキャッシュバッカーの疑いが濃厚になるので早々に引き上げよう。

④セフレ関係維持のためのコツ

セフレはカラダの関係が基本である以上、ワンナイトで終わってしまうことも少なくない。

なので、事後フォローも大事だ。

別れた後もタイミングを見計らって雑談などを交えたコミュニケーションを行おう。

ヤりたいときだけ連絡するというのは非常に悪い印象を与えかねない。

あくまで友達以上恋人未満の立ち位置を意識したやり取りで関係継続を狙っていこう。

まとめ

ハッピーメールでセフレを作る攻略法:まとめ

ハッピーメールを使ってセフレを作るための攻略法を掲載した。

意外にもセフレを作るためにやることはシンプルで難しくなかっただろう。

実際、暇を持て余して遊びたい女性が結構な数いるのだ。

男性はセフレに対して難しく考えすぎる傾向にある。

ぜひともハッピーメールでセフレを作ってみて充実したセックスライフを送ってみて欲しい。

おすすめ出会い系サイト一覧

PCMAX
PCMAX
初回登録で無料ポイント1000円分が貰えて、さらにアンケートなどに答えて無料ポイントがどんどん貯まる!
登録女性は20代~40代
セックスフレンド募集中の女の子に限定して探すプロフィール検索があり、セフレ探しに便利です。 ミントC!Jメール
ミントC!Jメール
初回登録で無料ポイント1000円分が貰えるうえ、無料のポイントガチャでポイントを増やすことができる!
登録女性は20代~30代
若い女性のセフレ募集が多い傾向にあり、アダルト掲示板では毎日即会い募集が毎日出ています。 ラブ
ラブ
初回登録で無料でサイト内コンテンツを利用できる無料ポイント2000円分が貰える!
登録女性は18歳~30代
都道府県市町村ごとに女性の顔写真が分かるのが最大の特徴で、直接メールすることができて時短に優れた出会い系サイトです。 ワクワクメール
ワクワクメール
初回登録で無料ポイント1200円分が貰えて、継続してコンテンツ利用すれば合計10000円以上の無料ポイントゲットも可能!
登録女性は20代~40代
コンテンツ豊富で、利用することで無料ポイントが増えていきます。数ある出会い系サイトの中でも完全無料でも利用可能なオススメの出会い系サイトです。 ハッピーメール
ハッピーメール
初回登録で無料ポイント1400円分が貰えるうえ、掲示板利用が無料になるチケットも定期的に貰える!
登録女性は20代~50代
会員数国内最大規模の大手出会い系サイトなので、圧倒的な数のセフレ募集が出ています。セフレゲットのチャンスを最大限にしたい人におすすめです。 華の会メール
華の会メール
初回登録で無料ポイント1500円分が貰える!
登録女性は30代~60代
特にエロいプレイ内容をセフレと楽しみたい人のおすすめのサイトです。お姉さま方に甘えたい人なども満足できる出会い系サイトですよ。