セフレを作りたい人必見!女性の好意を態度の変化から見極めセフレ化を進めよう | セフレ掲示板【写真付き出会い募集】

男性なら誰もが一度は「セフレがほしい」と考えたことがあるでしょう。しかし女性は男性と違って中途半端な関係を望まず、体だけの関係を嫌がります。

ただし女性の中にもセフレを作る人がいるのは事実。このようなセフレを作る女性の心理を理解したうえで、恋の段階と変化する女性の態度を見極めれば女性をセフレ化することは可能なのです。

そこでこちらの記事ではセフレ化する女性の心理から恋の段階について説明し、女性の好意を態度の変化から見抜くポイント、そしておすすめのセフレの作り方について順を追って解説します。

この記事を参考に、女性の恋の段階をうまく見極めセフレ化を目指してください。

セフレを作る女性の心理

女性は男性に比べ、基本的には異性を好きになるハードルが高いという特徴があります。そのぶん好きになったら真剣にその人に尽くしたいという気持ちが強く「セフレ」という体だけの付き合いをあまり望みません。

しかしそれでも「セフレをつくる女性」は実際にいて、そのような女性の心理にはある程度決まったパターンがあります。そこでまずはセフレを作る女性の心理について説明しましょう。

本来は恋人になりたいけどセフレで妥協しているパターン

本当は恋人になりたいけど、それが叶わないならセフレで妥協するというパターンです。これは男性のことが好きだから離れたくないという心理の表れともいえます。

似たパターンとしては、失恋したばかりで寂しい・かわいがられるのが嬉しくて気持ちに応えてしまうなどです。

これらのパターンに共通しているのは、望んでセフレになっているわけではないということ。好きな人と離れたくない・寂しい気持ちを埋めたいという思いが強いため、ついセフレ化してしまっているというわけです。

自分から望んでセフレを作るパターン

なかには自ら望んでセフレを作っている女性もいます。例えば人よりも性欲が強い・周期的にくる性欲を解消したいといった、男性と同じような理由でセフレを作る女性。

こういった女性はセックスに対しての抵抗感が比較的低く、恋人でなくても好みの男性で相性が良ければ肉体関係を持つ傾向にあります。

全体の割合としては多くはないですが、サバサバして男性的な性格の人に比較的多い傾向です。

継続的なセフレ関係を築くなら望んでセフレを作る女性を狙おう

セフレを作る女性の心理としては、大きく分けて以上の2パターンが考えられます。ここでセフレで妥協しているというパターンに関しては、女性の感情が不安定なためセフレの関係を継続して維持しづらいというのが難点。相手の気持ちをうまくコントロールして関係を維持しなければなりませんが、長期的な関係にはなりづらいでしょう。

一方望んでセフレを作るパターンは相手も肉体関係を望んでおり、利害が一致するので関係は維持しやすいです。ですから継続的なセフレ関係を築くなら、望んでセフレを作る女性を狙うようにするのがポイントと言えます。

セフレ化するには恋の段階を理解することが大事

写メ付きの出会い系サイト

異性を好きになるときには、相手とのやり取りのなかで少しづつ魅かれていくもの。つまり恋には段階があるので、女性をセフレ化するためにはこのような恋の段階を理解することが重要です。この段階を間違えると、セフレ化できるはずの女性であってもセフレ化することは難しいでしょう。

ここでは男女の関係からみる恋の段階について解説するので、こちらを参考にして女性の恋の段階を理解できるようになりましょう。

男性が女性に対して好意を抱く

男女が好意を抱くタイミングは男性が先走りやすい傾向にあります。これは男性の方がストライクゾーンが広く、出会った時点で女性を「あり」と判断することが多いから。

一方女性は出会った時点で男性に好意を感じるのは20~30%程度であり、多くの場合は特に好意もなければ嫌悪感もないという印象をもちます。

ですから男性としては、このどちらでもない層に対していかにアプローチして好意を向けさせるかということがポイントとなるでしょう。

女性も男性に遅れて好意をもちはじめる

女性は男性よりストライクゾーンが狭いことに加え、男性を慎重に選ぶ傾向にあります。ですから男性のアプローチによって徐々に心を開き、男性遅れて好意を抱きはじめるという場合が多いのです。

このあたりから女性も肉体関係を意識し始めるので、セフレ化するのには狙い目の段階となってきます。

男女の気持ちが合致

お互いの気持ちが合致していることがわかっているけど、付き合っているという明確な証はないような状態です。ここでは好意の延長のようなものからほぼ恋愛状態に近いものまで幅があり、あまりに恋愛状態に近い場合にはセフレ化するのは難しいでしょう。

もっとも女性の心理状態が「この人と離れたくない」「寂しさを埋めたい」というような場合であれば、セフレ化することも不可能ではありません。

ポイントは男性に遅れてくる女性の好意を見逃さないこと

先ほど説明したとおり、恋の段階では男性から先に好意を持つのが一般的です。そのためまずは男性からアプローチして女性の好意を持ってもらわなければなりませんが、このとき女性の態度の変化からわかる好意を見逃さないようにしましょう。

ここをうまく見極められないとタイミングを誤ってしまい、セフレ化を進めることはできません。
女性の好意は無意識の態度に表れたりするものなので、このような好意のサインについては後ほど詳しく説明します。

セフレから恋愛感情に発展するとき対処すべきこと

女性をうまくセフレ化することができたとしても、付き合っているうちに好意が恋愛感情へと発展していくこともあります。このような状態になった場合、そのまま恋愛関係になるのか別れるのかを決め、対処しなければなりません。

相手の心理状態次第では恋愛感情があってもセフレでいることは可能ですが、そのような不安定な状態で関係を長続きさせるのは難しいでしょう。基本的には恋愛感情に発展したら付き合うか別れるかを判断しなければならないと考えておくべきです。

女性の態度の変化から好意を見極める

写メ付きの出会い系サイト

セフレ化を進めるうえで重要なのは、男性に遅れてくる女性の好意を見逃さないことです。とはいえ「どうやって女性の好意を見極めればいいのか?」という疑問があるかもれません。
女性の好意は無意識の態度に表れたりするものなのです。ですから女性の好意は変化する態度のなかで見抜きましょう。

ここでは女性の好意のサインを4パターン紹介するので、ここで紹介するようなサインが表れたららあなたに好意を持っている可能性が高いといえます。

よく目が合う

好意を持っている人に対しては、無意識に視線を送ってしまうものです。よく目が合うということは、それだけあなたに対して視線を送っているということ。つまり好意のサインということなのです。

ただしこれをあまり意識し過ぎると、たまたま視線があっただけで「自分のことをいつも見ている」と誤解してしまうことも。同じ空間にいればたまたま目が合うということもあるので、このことだけで早急に判断しないようには注意しましょう。

相手から連絡をしてくる

離れていてもあなたに連絡してくるということは、一緒にいないときもあなたのことを考えているということです。特段用事があるわけでもなく連絡をしてきたら、あなたに対して好意を持っている確率は高いでしょう。

また連絡の内容がプライベートであったり、あなたのことを知りたいような内容であれば、さらに好意の表れである可能性は高いといえます。

用がなくても話しかけてくる

女性は男性よりも感情に従って行動する傾向にあるので、好意を持っている相手には積極的に話しかけます。また話の内容が休日の予定などのプライベートに関することだった場合、好意を持っている可能性はさらに高まります。

また話しているときの態度も重要で、よく笑っている・ボディタッチが多い・声のトーンが高いなども好意のサイン。このあたりは話していれば自然と気付くので、比較的わかりやすい好意のサインといえるでしょう。

距離感が近い

女性は表情を取り繕って相手と接するのが上手いですが、体には正直に内面が表れます。
あなたと話すときに1m程度の距離を保っていればビジネス的な関係ですが、50cm程度の距離に入ってきていればかなり親しみを感じている証拠です。

また上半身だけでなく足もあなたの方を向いている、足を組んだり腕を組んだりしていないというのも、心を許している表れ。こうした態度があれば、あなたに対して好意的な感情を持っていると考えられます。

セフレを作るなら出会い系サイトがおすすめ

写メ付きの出会い系サイト

ここまでセフレをつくる女性の心理や、恋の段階からセフレ化のタイミングを見極める方法を説明してきました。しかし実際「どうやってセフレになる女性と出会うのか」ということが重要です。そこでおすすめなのが、出会い系サイトを利用することです。

出会い系サイトはもともとセックス前提のコミュニケーションがなされるので、基本的には女性も「寂しさを埋めたい」「性欲を解消したい」という肉体関係ありきで利用しています。
ですから恋の段階として出会い系サイトの利用者はまさにセフレに最適であり、肉体関係に抵抗のない女性が多い場所なのです。

まず出会い系サイトを利用して相手を探し、そこで出会った女性の好意をうまく見極めセフレ化するというのが、最も効率の良いセフレの作り方といえるでしょう。

まとめ:女性の恋の段階を理解してセフレ化を進めよう!

セフレを作るためには、まずはセフレを作る女性の心理を知りましょう。そのうえで恋の段階をきちんと抑え、男性に遅れてくる女性の好意を見逃さないことがポイントです。
女性の好意は態度の変化から見極めることができます。こちらで紹介した行為のサインを覚えておいて、女性の好意を的確にキャッチしてください。

そしてセフレ化できる女性を探すなら、出会い系サイト使うのがおすすめです。出会い系サイトではセックス前提のコミュニケーションが行われるので、恋の段階としてはセフレ化に最適な出会いの場がまさに出会い系サイトなのです。

ぜひこちらの記事を参考にして、上手く女性の恋の段階を理解してセフレ化を進めてみてください。

セフレに出会えるおすすめ出会い系サイト一覧

ミントC!Jメール
ミントC!Jメール
初回登録で無料ポイント1000円分が貰えるうえ、無料のポイントガチャでポイントを増やすことができる!
登録女性は20代~30代
若い女性のセフレ募集が多い傾向にあり、アダルト掲示板では毎日即会い募集が毎日出ています。 ワクワクメールワクワクメール
ワクワクメール
初回登録で無料ポイント1200円分が貰えて、継続してコンテンツ利用すれば合計10000円以上の無料ポイントゲットも可能!
登録女性は20代~40代
コンテンツ豊富で、利用することで無料ポイントが増えていきます。数ある出会い系サイトの中でも完全無料でも利用可能なオススメの出会い系サイトです。 PCMAX
PCMAX
初回登録で無料ポイント1000円分が貰えて、さらにアンケートなどに答えて無料ポイントがどんどん貯まる!
登録女性は20代~40代
セックスフレンド募集中の女の子に限定して探すプロフィール検索があり、セフレ探しに便利です。 ラブラブ
ラブ
初回登録で無料でサイト内コンテンツを利用できる無料ポイント2000円分が貰える!
登録女性は18歳~30代
都道府県市町村ごとに女性の顔写真が分かるのが最大の特徴で、直接メールすることができて時短に優れた出会い系サイトです。 ハッピーメール
ハッピーメール
初回登録で無料ポイント1400円分が貰えるうえ、掲示板利用が無料になるチケットも定期的に貰える!
登録女性は20代~50代
会員数国内最大規模の大手出会い系サイトなので、圧倒的な数のセフレ募集が出ています。セフレゲットのチャンスを最大限にしたい人におすすめです。 華の会メール
華の会メール
初回登録で無料ポイント1500円分が貰える!
登録女性は30代~60代
特にエロいプレイ内容をセフレと楽しみたい人のおすすめのサイトです。お姉さま方に甘えたい人なども満足できる出会い系サイトですよ。